9月19日(土) 06:30~07:30, 今週から秋競馬がいよいよ開幕!夏休みを終えたトレまるも再スタートします! 10月17日(土) 06:30~07:30, 秋のGIシリーズ開幕戦・スプリンターズステークスでは、単勝一番人気のグランアレグリアが、直線一気の圧勝劇で優勝。マイル・スプリントの二階級GI制覇となりました。昨年のタワーオブロンドンに続くスプリンターズステークス連覇となった藤沢和雄調教師にお話を伺います! 【放送スケジュール】 【放送スケジュール】  まずは「重賞レビュー」のコーナー!骨折休養明けでアルゼンチン共和国杯を勝ち重賞連勝となったオーソリティとみやこステークスで2年9か月ぶりの勝利を挙げ、芝・ダート両方での重賞制覇を達成したクリンチャー、それぞれの関係者に東西局員がリモートインタビューします! 4月16日(木) 27:00~28:00 11月8日(金) 26:00~27:00 さらに月曜日には浦和競馬場で初のJBC開催、火曜日にはオーストラリアでメルボルンカップが行われました。 「重賞レビュー」のコーナーでは、オークストライアル・フローラステークスを制したウィクトーリア、読売マイラーズカップを圧倒的人気に応えて勝利したダノンプレミアム、それぞれの関係者の喜びの声をお伝えします。「Road to Classic 2019」では、ダービートライアル・青葉賞に出走する有力馬をご紹介。さらに「トレセンあらかると」では、先週JRA初勝利をあげた菅原明良騎手、稲垣幸雄調教師のインタビューをお送りします。今週のトレまるをどうぞお楽しみに!, 中山グランドジャンプではオジュウチョウサンがJRA史上初の同一重賞4連覇、皐月賞ではサートゥルナーリアが無敗の4連勝で1冠目を手にしました。関係者の喜びの声をリポートします。 木曜夜11時初回放送のトレまるを今週もお見逃しなく!, トレセンの秋は深まり、夜が明けるのも少しずつ遅くなってきました。 11月12日(木) 23:00~24:00 12月26日(木) 27:00~28:00 4月23日(木) 23:00~24:00 境和樹. 昨年の優勝馬・コパノキッキングを始め有力馬が出揃いました。  そして今週は牝馬三冠最終章・秋華賞が行われます。やはり注目が集まるのは、史上初となる無敗での牝馬三冠を目指すデアリングタクト。オークス以来の出走となりますが、歴史に残る偉業達成となるのでしょうか?杉山晴紀調教師・松山弘平騎手にお話を伺います! 12月27日(金) 11:00~12:00  阪神競馬場で行われた阪神ジュベナイルフィリーズ。5馬身差をつけてレースレコードで圧勝したレシステンシアを管理する松下武士調教師は、これが嬉しいGI初制覇となりました。関係者喜びの声をお届けします! 10月22日(木) 27:00~28:00 4月24日(金) 11:00~12:00 投網式投資馬券. 10月9日(金) 11:00~12:00 10月15日(木) 27:00~28:00  「Road to Classic 2020」では、昨年のホープフルステークスの結果と月曜日に中山競馬場で行われたジュニアカップの結果を振り返ります。 4月30日(木) 23:00~24:00  「まるごとチェック」のコーナーでトレセンから有力馬の最新情報をお届けします。「トレセンあらかると」では、JRA初勝利を挙げた宮田敬介調教師と原優介騎手にインタビュー。そしてオーストラリア・クイーンエリザベスステークスに出走を予定しているダノンプレミアムの現地映像をお届けします。 4月24日(金) 18:00~19:00 11月7日(土) 06:30~07:30, 先週行われたクラシック三冠最終戦・菊花賞。単勝1.1倍の断然支持を集めたコントレイルがアリストテレスとの追い比べを制して優勝!シンボリルドルフ、ディープインパクトに続く無敗のクラシック三冠馬が誕生しました。関係者喜びの声をお届けします。 5月14日(木) 27:00~28:00 12月5日(土) 06:30~07:30, GI3連勝でマイルCSを制し、春秋マイル王に輝いたグランアレグリア!関係者のよろこびの声を「重賞レビュー」でお届けします。 そして「まるごとQ&A」では、この秋リニューアルした美浦トレセンのウッドチップコースがどう変わったのかを山根局員が徹底調査! 11月26日(木) 23:00~24:00  そして来週も無敗の三冠がかかるクラシック最終戦・菊花賞です。コントレイルの一週前追い切りに騎乗した福永祐一騎手にインタビューします! 3月5日(木) 23:00~24:00 9月18日(金) 18:00~19:00 11月28日(木) 27:00~28:00 皆さんはトレセンの事をどれ位知っていますか?トレセンとはトレーニングセンターの略称で、調教場と呼ばれる事もある施設ですが、トレセンの事をしっかりと理解しておく事は競馬を楽しむ上では必須で、トレセンの事を理解しておくと競馬予想にも有利に働く事があります。競馬を楽しむ上で最低限覚えておきたい、トレセンにおける基本情報をご説明しておきましょう。, トレセンとは競走馬の管理と調教を行う各競馬施行体が建設した施設の事を指します。トレーニングセンターを略してトレセン。日本国外の同様の施設は調教場とも呼ばれます。一般的にはトレセン内に、競走馬を管理する為の厩舎と調教用の施設があり、調教ルームが存在しています。調教師や騎手などの住居区画が存在している場合もあります。, 一般的には美浦の厩舎に所属する馬を関東馬で、栗東に所属する馬を関西馬と呼びます。中央競馬のトレセンであるこの2つの施設には、芝コース、ダートコース、ウッドチップコース、坂路コース、全天候型コース、調教用プール、軽めのウォーミングアップを行う為の馬場など、数多くのコースが備えられていて、地方競馬のトレセンとは遥かに充実した施設を誇っています。, しかし近年ではトレセン以外の場所で馬を鍛える事が主流になってきています。いわゆる『外厩』を利用する馬の活躍が目立ってきていて、その代表的なものがノーザンファームが誇る東西2つの施設。関西のしがらきと関東の天栄です。どちらもJRAのトレセンよりも遥かに優れた施設が導入されていて、競馬界に新たな旋風を巻き起こしています。, 中央競馬が所持する東の美浦トレセンは昭和53年4月に開設されました。約224万平方メートルという広大な敷地に、南北2つのトラック型調教コース、1200mの坂路調教場、スイミングプール、森林馬道といった数多くの調教施設があります。約100の厩舎があり、常時2000頭を越える競走馬が毎日レースに向けてトレーニングを行っています。, 広大な敷地面積を持つ美浦トレセンには数多くの人達が馬のトレーニングを円滑に行う為に毎日24時間体勢で働いています。ちなみに調教時間は季節により変わります。, 馬は寒さに強く暑さに弱いので、競走馬達に適した気温の中で調教を行う事ができるように、季節により調教の開始時間が変化していくという訳です。, 更に、広大な敷地面積と設備が整う美浦トレセンに働いている人達の割合を紹介していきます。, 約100の厩舎があり常時2000頭の競走馬を支えるにはこれだけの膨大な数の人たちの力が必要であるという訳です。調教師の人は厩舎経営を行っていて、厩務員や調教助手の方達を雇っているという関係性になります。交代で泊り込みで馬のお世話をしています。, 引用元:http://www.jra.go.jp/facilities/tc/miho/access/, 引用元:http://jra.jp/facilities/tc/miho/guide/, 美浦トレセンの坂路調教コースの全長は1200mで計測可能距離は800メートル、幅員12メートルで高低差は18メートルです。美浦トレセンには実際のレースを想定した楕円形の馬場に加えて、直線の急斜面を使ったトレーニングが行える坂路コースがあります。坂路を駆け上がる事により、比較的軽い運動でも平地の強い運動と同等の運動効果を上げる事が可能です。, 激しいトレーニングで馬にストレスがかからないように、自然の景観を損なわないような作りになっているのが特徴です。豊かな自然はトレーニングでイライラしがちな馬の心を和らげる事ができるのです。, 美浦トレセンで調教助手として働いていた矢作博氏が傷害の疑いで逮捕されたのは2013年8月31日。前代未聞の刃傷沙汰がトレセン内で起きたとして話題になった事件を振り返ってみたいと思います。事件が起きたのは8月31日午前8時40分頃。美浦トレセン所在の厩舎で同僚厩務員の男性の左手や首を厩舎にあった刃渡り約12センチの包丁で切り、全治10日のケガを負わせたとして、矢作博氏が傷害の疑いで逮捕されました。, 矢作博と男性は仕事上の意見の相違から口論となり、そのままもみ合いに。興奮した矢作博はエサの野菜を切ったり縄を切ったりする時に使う備え付けの包丁を思わず手に取りきりつけたという事です。騒ぎに駆けつけた別の同僚男性が110番通報をして逮捕となりした。, 中央競馬が所持する西の栗東トレセンは約150万平方メートルの敷地面積(美浦トレセンより狭い)で、6つのトラック型調教コース、全長約1キロメートルの坂路調教コース、競走馬専用スイミングプールといった様々な調教施設を有しています。, 栗東トレセンも美浦トレセン同様に調教開始時間は季節により変わっていきます。寒さに強く暑さに弱いという馬の特徴を理解して適切な時間帯に調教を開始するのです。ちなみに栗東トレセンには約1400名の厩舎スタッフが働いていると言われています。, 騎手がトレセン内にいる理由は、騎手の方は騎乗依頼されると日々の調教時にも騎乗するからです。騎手の方は本番のレースだけに乗るのではなく、調教でも馬に乗り、その競走馬がどのような走りをする馬なのかという事を事前に確認しておく必要があるのです。, 引用元:http://www.jra.go.jp/facilities/tc/rittou/access/, 引用元:http://www.jra.go.jp/facilities/tc/rittou/guide/, 栗東トレセンの坂路コースは全長1,085メートル、幅員7メートル、高低差32メートル、上り勾配はスタートから300メートルまでは2.0%(約11度)、続く570メートルは3.5%(約2.0度)、100メートルは4.5%(約2.6度)、最後115メートルで1.25%(約0.7度)。, 敷材にウッドチップを利用しています。多い日は1日で1000頭が利用するという位に多くの馬の調教を行っているコースで、坂路の調教タイムはICチップを用いて計測していて、調教参考タイムという事でマスコミ等に発表している事から多くの人が競馬予想の参考にしています。, 2015年1月9日午前7時10分頃、栗東トレセンで調教助手の鹿戸博之さんが落馬し、胸などを強く打って意識不明の重体となる事故が発生しました。鹿戸博之さんはダートコースで競走馬の調教を行っていた所、乗っていた馬の鞍がずれてバランスを崩し、投げ出される格好になったが、右足から鐙が外れずに約400メートル引きずられたという事です。, そしてもう一つある有名な事件がJRA元騎手の小島貞博調教師の自殺です。騎手時代に史上10人目の日本ダービー2勝(1992年ミホノブルボン、95年タヤスツヨシ)、ブルボンではクラシック“準3冠”(菊花賞は2着)を達成した有名人でしたが、自殺する前日に夫人に自殺をほのめかす電話を入れた後、栗東トレセン内の自厩舎の2回で首をつって自殺しました。親族が負った多額の借金を肩代わりしていて、自身の厩舎の従業員への給料支払いが遅れるなど厩舎の経営状態も逼迫していた事が原因ではないかと言われています。トレセン内では翌日に控えた調教師免許更新ができないのではないかと噂されていて、それが引き金になったと見られています。なんとも痛ましい事件です。, 競走馬があれだけ早く走り我々を魅了してくれるのは、毎日24時間体勢で働くトレセンのお陰。最近では直前トレーニングした施設はどこなのか、それを判断基準にして馬券予想をするという事も多くあり、外厩で参加する競走馬の強さが目立ってきている時代でもあります。, トレセン内での調教結果を見て馬券予想をするのも競馬の楽しみの一つでもあります。見学施設もあったり、馬の普段見れないトレーニングの様子を見る事ができるのも楽しみ方の一つですが、トレセン内でのトレーニングの様子や結果を馬券予想の一つに入れてみるのも良いかもしれませんね。競馬を楽しむのであればトレセンを知っておく事は最低限必要な知識です。中央競馬が運営する美浦トレセンと栗東トレセンの事はしっかりと知識として覚えておきましょうね!, http://www.jra.go.jp/facilities/tc/miho/access/, http://www.jra.go.jp/facilities/tc/rittou/access/, http://www.jra.go.jp/facilities/tc/rittou/guide/, 電話番号:029-885-2111(9時30分から16時30分〔月曜・火曜日を除く〕), 電話:077-558-0101(月曜・火曜・年末年始を除く 10時から12時、13時から16時30分), JR琵琶湖線(東海道本線)草津駅下車 東口からタクシーで約20分、バスで約30分(金勝公民館行事務所前下車). 9月11日(金) 11:00~12:00 4月3日(金) 18:00~19:00 10月11日(金) 26:00~27:00 12月13日(金) 26:00~27:00  今週もトレまるをお楽しみに!, 先週のジャパンカップでは、昨年3着のスワーヴリチャードが優勝して2018年大阪杯以来となる2度目のGI勝利となりました。庄野調教師も同じくGI通算2勝目、オイシン・マーフィー騎手はこれが日本でのGI初制覇です。東西トレセンからお二人の喜びの声をお届けします! 10月24日(木) 23:00~24:00 5月28日(木) 27:00~28:00 まずは「重賞レビュー」のコーナー! 今週の裏ネタ. 11月6日(金) 11:00~12:00  「まるごとチェック」のコーナーでは、今週の朝日杯フューチュリティステークスに出走する注目馬を徹底リポート。 「まるごとチェック」のコーナーでは、  「まるごとチェック」のコーナーでは、今週も局長・局員による電話取材でしっかりと最新情報をリポートします!「Road to Classic 2020」では、ダービートライアル・青葉賞の話題をお届けします。「トレセンあらかると」では、女性騎手として初めてJRA通算100勝を達成した藤田菜七子騎手にお話を伺います。  「まるごとチェック」のコーナーでは、これらのレースに出走予定の有力馬情報をたっぷりとお伝えしますのでお楽しみに!  今週のトレまるもお楽しみに! 6月4日(木) 27:00~28:00 10月17日(木) 23:00~24:00  「まるごとチェック」のコーナーでは、今週行われる2つのGII・フローラステークスと読売マイラーズカップに出走する注目馬をリポート。また、福島牝馬ステークスの有力馬もチェックします。 5月7日(木) 27:00~28:00 10月5日(土) 06:30~07:30, いよいよ秋のGIシリーズ開幕! 11月27日(金) 26:00~27:00 天候が心配な今週末のレースですが、無事に全馬が力を出せることを祈っています。 「重賞レビュー」のコーナーでは、令和最初の有馬記念を制したリスグラシュー、阪神カップを勝利したグランアレグリア、中山大障害を制したシングンマイケルの関係者喜びの声をお送りします。 11月19日(木) 23:00~24:00 【放送スケジュール】 3月6日(金) 26:00~27:00 10月22日(木) 23:00~24:00 10月8日(木) 27:00~28:00 「重賞レビュー」では先週行われた菊花賞を3番人気で制したワールドプレミアについて、友道調教師の喜びの声をお届けします。 11月22日(金) 11:00~12:00 9月25日(金) 26:00~27:00  「Road to Classic 2020」では、エルフィンステークスを力強いレース内容で勝利、桜花賞候補に名乗りを上げたデアリングタクトについてお話を伺います。 9月17日(木) 23:00~24:00 そして今週は土・日・月曜の3日連続開催! 5月8日(金) 26:00~27:00  今週のトレまるもぜひお見逃しなく!! 重賞PFデータ. 3月6日(金) 18:00~19:00 10月2日(金) 18:00~19:00 【放送スケジュール】  そして今週は「まるごとQ&A」のコーナーもあります!ジョッキーがこだわる馬具は一体何なのか?その疑問に迫ります。 12月4日(金) 18:00~19:00 11月7日(木) 23:00~24:00 有力馬が出走を予定していることで注目の2歳重賞・サウジアラビアロイヤルカップの出走馬情報をお伝えします! 【放送スケジュール】 ・毎日王冠を1番人気に応えて勝利したダノンキングリーの戸崎圭太騎手 4月16日(木) 27:00~28:00 ワイド1点. 11月27日(金) 18:00~19:00 そして「まるごとチェック」のコーナーでは、ジャパンカップに出走する注目馬情報をたっぷりとリポート。 3月26日(木) 23:00~24:00  今週はいよいよ待ちに待ったジャパンカップ!無敗の3冠馬、牡馬のコントレイル、牝馬のデアリングタクト、そして、芝GI8勝を誇るアーモンドアイが激突するまさにドリームマッチ!現役最強馬がラストランを勝利で飾るか、無敗の3歳馬が世代交代を高らかに宣言するか、それとも歴戦の古馬勢か、さらには唯一の海外からの参戦馬・ウェイトゥパリスなのか、今から日曜日が待ち遠しいばかりです。追い切りや陣営のコメントなどたっぷりと「まるごとチェック」でお届けします! 3月13日(金) 11:00~12:00  そして今週から東西で早くも新馬戦がスタート。「Road to Classic 2021」のコーナーでは、来年のクラシックに向けて始動する注目馬が早くも今週末の新馬戦に続々と登場。インタビューとともにご紹介します。 【放送スケジュール】 「重賞レビュー」のコーナーは、東西で行われた3歳重賞「シンザン記念」「フェアリーS」を喜びの声とともにプレイバック。 9月10日(木) 27:00~28:00 また重賞レビューのコーナーでは、秋華賞でGⅠ初制覇を果たしたクロノジェネシス、そして府中牝馬ステークスで重賞初制覇となったスカーレットカラー、それぞれの関係者の喜びの声をお伝えします。  さて今週から舞台は東京・京都へ。開幕を飾る東西の重賞、フローラS・マイラーズCをまるごとチェック!「Road to Classic 2019」では東京・土曜に行われる新緑賞の有力馬を紹介。「トレセンあらかると」では、落馬負傷から復帰し491日ぶりに勝利を飾った吉田豊騎手のインタビューをお届けします。今週は「まるごとQ&A」のコーナーも!盛りだくさんのトレまるを今週もどうぞお楽しみに!, 先週の桜花賞ではグランアレグリアがレースレコードで完勝!関係者に喜びの声を伺います。「まるごとチェック」のコーナーでは、皐月賞出走馬の最新情報をたっぷりとリポートします!そして、「トレセンあらかると」ではJRA初勝利を挙げた大塚海渡騎手、そして同じレースでJRA通算200勝を達成した木村哲也調教師を直撃!さらに、中山グランドジャンプで前人未到の4連覇に挑むオジュウチョウサン。騎乗する石神深一騎手に意気込みを伺います。今週もトレまるをどうぞお楽しみに。, 桜が満開になっていよいよ春のクラシックシーズン到来!今週も桜花賞を中心としたHOTな話題をお届けします!まずは「重賞レビュー」のコーナー。豪華メンバーの大阪杯を勝って皐月賞以来となるGI・2勝目を挙げたアルアイン、そしてダービー卿チャレンジトロフィーを勝利して重賞初制覇となったフィアーノロマーノの関係者喜びの声をお送りします。「まるごとチェック」のコーナーでは、牝馬三冠第一弾・桜花賞に出走する注目馬の最新情報をたっぷりとリポートします!「Road to Classic  2019」では、東西で行われた特別レース・山吹賞とアザレア賞の結果と、今週阪神競馬場で行われる忘れな草賞に出走する注目馬の情報をお届けします。「トレセンあらかると」では、デビュー36戦目でJRA初勝利を挙げた岩田望来騎手にインタビュー。そして、ドバイターフで見事に海外GIを初制覇したアーモンドアイの話題をお送りします!クラシックシーズンもトレまるをどうぞお楽しみに。, 今週は国内外でGIレースに注目が集まりますが、まずは先週のレースを振り返る「重賞レビュー」です。高松宮記念を制して春のスプリント王に輝いたミスターメロディ、日経賞でJRA重賞2勝目を飾ったメイショウテッコン、マーチステークスをレース史上最高馬体重の572kgで制したサトノティターンの3頭の関係者にお話を伺います。「まるごとチェック」のコーナーでは、春の中距離チャンピオンを決する一戦となるGI・大阪杯の出走予定馬をたっぷりと取材します。「Road to Classic 2019」では、先週の毎日杯の結果と、いよいよ来週に迫った桜花賞の1週前情報をお届けします。「まるごとQ&A」では、トレセン見学ツアーの詳細を山根局員がリポート!さらに、「トレセンあらかると」では、ドバイワールカップデーに出走する日本馬の最新情報をお伝えします。今週も盛りだくさんのトレまるをどうぞお楽しみに!, いよいよ2019春のGIシーズンが到来しました。今週も美浦・栗東からトレセンのHOTな話題をお届けします!「重賞レビュー」のコーナーでは、スプリングステークスでエメラルファイトに騎乗してJRA重賞2勝目を挙げた石川裕紀人騎手にレースをたっぷりと振り返っていただきます。「まるごとチェック」のコーナーでは、春のスプリント王決定戦・高松宮記念に出走する注目馬の情報をリポート。「Road to Classic 2019」では、先週行われた皐月賞トライアル・若葉ステークスの結果と毎日杯に出走する有力馬をクローズアップ。「トレセンあらかると」では、ドバイに向けて出国するアーモンドアイの情報をお届けします。GIシーズンもトレまるをお見逃しなく!, 今週も春のGIに向けて注目レースが目白押し!まずは「重賞レビュー」のコーナー。金鯱賞で圧巻の復活劇を演じたダノンプレミアムの話題をはじめ、東西4つの重賞を振り返ります。「まるごとチェック」のコーナーでは、皐月賞トライアル・スプリングステークス、3000mの長距離決戦・阪神大賞典と土曜日に行われる3歳牝馬重賞・フラワーカップに出走する注目馬をたっぷりとリポート。「Road to Classic 2019」では、先週行われた桜花賞トライアル・アネモネステークスの結果と皐月賞トライアル・若葉ステークスに出走する注目馬をご紹介。「トレセンあらかると」では、JRA初勝利を飾った藤井勘一郎騎手と上村洋行調教師の話題をお届けします!今週もトレまるをどうぞお楽しみに。, 先週デビューした新人騎手では斎藤新騎手が2勝、新規調教師の石坂公一調教師が嬉しい初勝利を挙げました。桜花賞トライアルのチューリップ賞では2歳女王ダノンファンタジーが4連勝を決め本番へ向けさらに前進。一方、弥生賞はメイショウテンゲンが重賞制覇で皐月賞に名乗りを挙げました。今週のまるごとチェックもGⅠトライアルをリポート。フィリーズレビューでは京王杯2歳ステークス2着アウィルアウェイ、フェアリーステークス2着ホウオウカトリーヌ、紅梅ステークス上位馬メイショウケイメイ、プールヴィル、レッドアネモスなどが桜花賞の優先出走権を目指します。開幕週の中京・金鯱賞にはアルアイン、ダノンプレミアム、ペルシアンナイト、モズカッチャン、リスグラシューのGⅠ馬に充実一途エアウィンザー、良血馬タニノフランケルなどが挑みます。まるごとQ&Aのコーナーでは3歳クラシックのあの主役に迫ります。土曜競馬も見逃せません。オジュウチョウサンが阪神スプリングジャンプに、中山では牝馬のハンデ重賞中山牝馬ステークスが行われます。そして、日曜のWIN5はキャリーオーバー中。盛りだくさんの週末競馬をトレセンまるごと情報局とともにどうぞお楽しみください!, 先週の重賞は東西とも伏兵馬が制し、WIN5も4億7千万円を超える史上最高払戻金となりました。阪急杯は11番人気のスマートオーディンが久々の勝利を挙げ、中山記念ではウインブライトが連覇を飾り春の大舞台へ弾みをつけました。今週は、いよいよ3歳クラシックのトライアルがスタート!まずは中山の弥生賞。ニシノデイジー・ラストドラフトの重賞ウイナー、上昇気配のサトノラディウス、関西馬カントル・ブレイキングドーンなどの有力馬が本番と同じ舞台でどんな走りを見せるのか。阪神のチューリップ賞では主役の2歳女王ダノンファンタジーにシェーングランツ、ブランノワール、ノーブルスコアなどの期待馬が挑みます。皐月賞・桜花賞の切符をかけた一戦をまるごとチェックします。そして、まるごとQ&Aのコーナーでは今週からデビュー新人騎手を直撃します。土曜の中山では高松宮記念トライアルのオーシャンS、小倉はラストウイーク、盛りだくさんの週末3場開催をトレまるとともにどうぞお楽しみください!, 東西トレセンのHOTな情報!トレセン関係者や取れたて一番記者のコメント等、トレセン発の馬券検討に役立つ情報をお届けします!【出演者】局長:林健(ギャロップ)/局員:山根千佳、國嶋絢香, トレセン関係者への取材内容や取れたて一番記者のコメント等、トレセン発の馬券検討に役立つ情報をお届けします。, 今週の「重賞レビュー」のコーナーでは、安田記念をGⅠ初勝利で制したインディチャンプと.  今週のトレまるもどうぞお楽しみに! 12月20日(金) 11:00~12:00 さらに「まるごとQ&A」では、騎手・調教師・厩舎関係者、誰もが共感する「トレセンあるある」を徹底調査。 4月17日(金) 11:00~12:00 【放送スケジュール】  「Road to Classic」では、出世レース・ラジオNIKKEI杯京都2歳Sの有力馬を紹介します。 10月16日(金) 18:00~19:00 6月25日(木) 23:00~24:00 10月4日(金) 11:00~12:00 【放送スケジュール】 【放送スケジュール】 3月13日(金) 26:00~27:00 3月27日(金) 26:00~27:00 今週もトレまるをお楽しみに!, いよいよ先週から秋競馬が始まり、トレセンまるごと情報局も再開しました。 9月25日(金) 11:00~12:00 今週のトレまるでは、騎手時代にスプリンターズステークスをサクラバクシンオーで連覇している小島太・元調教師がスペシャルゲストとして登場!出走する各馬の調教解説、そして小島太さん自ら足を運んだ厩舎取材などを通して、電撃のスプリント戦についてたっぷりとお話しいただきます。 【放送スケジュール】 競馬新聞の調教欄に掲載される情報は、記者が取材できる範囲のみで、トレセンや競馬場で施された調教のみです。 また、外厩に放牧したという事実が書かれることも少ないので、しっかりと情報をチェックする必要があります。 「まるごとチェック」のコーナーでは、最強マイラー決定戦・マイルチャンピオンシップに出走する注目馬をたっぷりとリポート。東西の有力馬陣営へのインタビューをお届けします。 「Road to Classic 2020」のコーナーでは、先週行われた芙蓉ステークスの結果と今週デビュー予定の注目馬をご紹介します。 投網式投資馬券.  「トレセンあらかると」では、先週のレースで現役最後の騎乗を終えた山本康志騎手に、現在のお気持ちを伺います。 11月13日(金) 11:00~12:00 本村凌二.  「トレセンあらかると」では、史上27人目となるJRA通算1200勝を挙げた池添謙一騎手にインタビューします。 2月21日(金) 18:00~19:00  そして今週は牝馬クラシック第一弾・桜花賞が行われます。2歳女王・レシステンシア、チューリップ賞の勝馬・マルターズディオサやエルフィンステークスを快勝したデアリングタクト他、素質馬が多数集結しており見逃せない一戦になりそうです。 【放送スケジュール】  しばらく無観客競馬が続く中ではありますが、トレセンから可能な限りたくさんの情報をお伝えしていきます!今週のトレまるもどうぞお楽しみに! 【放送スケジュール】 5月2日(土) 06:30~07:30, クラシック最初の一冠・皐月賞では、後方でレースを進めた1番人気のコントレイルが4コーナー手前から一気に進出、最後の直線はサリオスとの一騎打ちを制して優勝。ホープフルステークスに続くGI・2勝目、無敗の皐月賞馬に輝きました。矢作芳人調教師、そして福永祐一騎手にレースを振り返っていただきます。 「トレセンあらかると」のコーナーではJRA通算500勝を達成した田村康仁調教師にお話を伺います。 10月16日(金) 26:00~27:00 【放送スケジュール】 10月25日(金) 11:00~12:00 【放送スケジュール】  今年は、皐月賞馬・コントレイルともう1頭の2歳王者・サリオスが人気の中心となりそうですが、逆転を狙うトライアル組や重賞ウィナーにも目が離せません。今回は出走を予定している全18頭の最新情報を「まるごとチェック」のコーナーでお届け!ビターエンダーに騎乗予定の津村明秀騎手は、今回が日本ダービー初騎乗。今週からトレセンに復帰して大一番へ向かう意気込みを、山根局員が電話で取材します!さらにコントレイルをはじめ、有力馬に関する電話取材など盛りだくさん!日本ダービーのご検討にお役立てください。 コースレコードで快勝したサリオスについてお話を伺います。 ※2020年最初の放送は1月9日(木)23時からの放送です!, 先週の2歳GI・朝日杯フューチュリティステークスでは、単勝1番人気に支持されたサリオスが直線半ばで先頭に立ち、後続の追撃を完封する堂々としたレース運びでGI制覇となりました。関係者喜びの声をお届けします!  そして今週は中山競馬場で牡馬クラシック第一弾の皐月賞が行われます。ホープフルS覇者のコントレイル、朝日杯フューチュリティステークス覇者のサリオスをはじめ、弥生賞を勝ったサトノフラッグ、スプリングSを勝ったガロアクリーク、さらには2歳時から注目を集めていたマイラプソディやヴェルトライゼンデなど、東西から有力馬が出揃いました。「まるごとチェック」のコーナーで出走馬の様子や関係者インタビューをお届けします。 今週復帰の山根局員が国枝調教師の喜びの声をお届けします! 11月20日(金) 26:00~27:00 12月4日(金) 26:00~27:00  「Road to Classic 2021」では、札幌2歳ステークスで白毛馬として初めてJRAの芝・重賞レースを制したソダシ、2連勝で小倉2歳ステークスを力強く差し切り勝利したメイケイエールのレースを振り返ります。  「重賞レビュー」では先週、落馬負傷から復帰してベストアクターに騎乗、見事な重賞勝利を演出した浜中俊騎手と管理する鹿戸雄一調教師喜びの声をお届けします。 まずは「重賞レビュー」のコーナー。 11月1日(金) 26:00~27:00  今週もどうぞお楽しみに! このお二人にレースを振り返っていただきます。 6月18日(木) 27:00~28:00 まず「重賞レビュー」のコーナーでは、エリザベス女王杯で史上初となる騎手と調教師での同レース制覇を達成した松永幹夫調教師に、山根局員がインタビューします。 今週も盛りだくさんのトレまるをお見逃しなく! 11月29日(金) 18:00~19:00 【放送スケジュール】 2月15日(土) 06:30~07:30, 先週の重賞も見応えがありました。根岸Sでは芝のGI馬モズアスコットが初ダートでの勝利、フェブラリーステークスへの出走も表明しており、本番での走りにも期待が高まる一戦でした。またシルクロードSでは4歳牝馬アウィルアウェイが嬉しい重賞制覇、兄インディチャンプに続く活躍が楽しみです。今週の「重賞レビュー」のコーナーで振り返ります。  そして今週は舞台が変わってダートの頂上決戦・チャンピオンズカップです。昨年の優勝馬・クリソベリルやマイルチャンピオンシップ南部杯の勝ち馬・アルクトス、ダートGI・5勝を挙げているゴールドドリームなどの強豪が集います。「まるごとチェック」のコーナーで有力馬の情報をたっぷりとお届けします!  そして今週は2歳女王決定戦・阪神ジュベナイルフィリーズが行われます。リアアメリア、ウーマンズハート、レシステンシアの重賞勝ち馬が顔を揃え、来年を占う意味で楽しみな一戦となります。「まるごとチェック」のコーナーでは、各馬の状態をリポートします。「Road to Classic 2020」では、阪神競馬場で行われるエリカ賞に出走する注目馬をご紹介!「まるごとQ&A」のコーナーでは、短期免許で来日していたランフランコ・デットーリ騎手に局長が直撃取材!エネイブルについてお話を伺います。 4月17日(金) 18:00~19:00 11月13日(金) 18:00~19:00 競馬に投資するなら予想サイトの活用が効率的です。 悪質競馬予想サイトを口コミ情報共有で回避しよう! 現在口コミ数は 273,674件 の投稿があります。 サイト情報は 829件 のサイトを掲載中です。 【放送スケジュール】 11月20日(金) 18:00~19:00 今週のトレまるはクラシック最終戦・菊花賞に出走する有力馬情報を中心にお届けします。東西のトライアルレースの勝者が不在で混戦が予想される今年の菊花賞。クラシック三冠の最後の舞台で輝くのはどの馬か。 2月28日(金) 18:00~19:00 3月27日(金) 18:00~19:00 5月1日(金) 18:00~19:00 今週の「重賞レビュー」のコーナーでは、  そして今週はいよいよ無敗の二冠馬・コントレイルが神戸新聞杯で始動。「まるごとチェック」のコーナーで、厩舎関係者に現在のコントレイルについてたっぷりと伺います! 6月12日(金) 11:00~12:00 11月27日(金) 11:00~12:00 今年もラストは、局長・局員が3人揃って美浦からお届けします。 12月28日(土) 06:30~07:30  「まるごとチェック」のコーナーでは、中山・中京で土日に行われる紫苑ステークス、セントウルステークス、京成杯オータムハンデの有力馬情報をたっぷりとリポート。 競馬を少しでも知っている人なら一度は聞いた事があるであろうトレセン。しかし詳しい事は知らないんじゃないですか?競馬予想の参考にする事もできるトレセンの基本情報を詳しく解説していきたいと … 5月21日(木) 23:00~24:00 2020.12.3 17:28.  そして今週も偉業のかかるビッグレース、クラシック最終章の菊花賞が行われます。ディープインパクト以来史上3頭目となる無敗のクラシック三冠制覇を狙うのは、そのディープインパクト産駒のコントレイル。菊花賞トライアルの神戸新聞杯でも圧巻の走りを見せた同馬。歴史的偉業達成への死角は無いのか注目が集まります。そのコントレイルの三冠達成を阻止せんとする他陣営の各馬の最新情報など、局長・局員のインタビューも交えてたっぷりとお届けします。  「Road to Classic 2021」では、暮れの2歳GIに向けた戦い・京王杯2歳ステークスと今年は阪神で行われるファンタジーステークスの注目馬の情報をお届けします。 調教師は15名。だれが突撃取材されるのか!?今週も盛りだくさんのトレまるをどうぞお楽しみに!, 今週から2020年のトレまるがスタートします!3年目を迎えた林局長と國嶋局員、そして2年目に突入した山根局員の3人が、今年も東西トレセン現場の様子や厩舎関係者の声をたっぷりとリポートしていきます! 5月22日(金) 18:00~19:00 5月29日(金) 18:00~19:00 11/7(土) 福島競馬場で開催されるレースに出走する予定の競走馬の外厩情報です。 ※9r~12rのみとさせて頂きます。 前走は必ず確認してください。ただ外厩帰り馬を買うのではなく前走からのローテーションがどれ位なのか?入厩はいつ頃なのか?を考慮した上で買うことをオススメします。 3月28日(土) 06:30~07:30, 先週はディープインパクト産駒のサトノフラッグと武豊騎手のコンビが弥生賞ディープインパクト記念を勝利! 6月6日(土) 06:30~07:30, いよいよ今週末に迫った競馬の祭典「日本ダービー」!  今週から中山・阪神・中京で春競馬が開幕。好メンバーの中山記念、難解な阪急杯を「まるごとチェック」します。 【放送スケジュール】 10月26日(土) 06:30~07:30, 台風の影響で火曜日まで中央競馬の開催がありましたが、トレセンでは休みなく今週出走する馬の調整が行われています。 10月29日(木) 27:00~28:00  また「Road to Classic 2021」では、先週の新馬戦とアスター賞を振り返ります。「トレセンあらかると」では、3度目のサマージョッキーズシリーズ優勝を達成した福永祐一騎手にお話を伺います。 10月18日(金) 18:00~19:00 さらに、日曜夜には凱旋門賞(日本時間6日23時05分発走予定)も! ローズステークスで見事に重賞4勝目を飾ったダノンファンタジーを管理する中内田調教師にお話を伺います。 【阪神カップ2020出走予定馬・想定騎手・外厩情報】昨年は1人気のグランアレグリアが制覇。2着には3人気のフィアーノロマーノが入りましたが、3着には10人気メイショウショウブが入り波乱となりまし … 12月13日(金) 11:00~12:00  「重賞レビュー」では、皐月賞トライアル・スプリングステークスをガロアクリークで勝ちJRA重賞初制覇を達成したライル・ヒューイットソン騎手、フラワーカップを12番人気のアブレイズで制し、こちらも重賞初制覇となった藤井勘一郎騎手にインタビューします。「Road to Classic 2020」では、若葉ステークスを勝利したアドマイヤビルゴについて、勝利に導いた武豊騎手にお話を伺います。 5月14日(木) 23:00~24:00 10月4日(金) 26:00~27:00 過去10年連対馬データ攻略. 6月5日(金) 26:00~27:00 3月6日(金) 11:00~12:00  「まるごとチェック」のコーナーでは、春のGIを占う重要な前哨戦・金鯱賞と桜花賞トライアル・フィリーズレビューに出走する有力馬情報をお届けします。 10月10日(土) 06:30~07:30, 神戸新聞杯を圧巻の走りで勝利し無敗の三冠に王手をかけたコントレイル。「重賞レビュー」のコーナーで、たっぷりと福永祐一騎手にインタビューします!  そして土曜日に行われた中山グランドジャンプでは、オジュウチョウサンが単勝1.1倍という圧倒的な人気に応え、同一GI・5連覇という偉業を達成しました。石神深一騎手にお話しを伺います。 3月13日(金) 14:00~15:00 競馬新聞の調教欄に掲載される情報は、記者が取材できる範囲のみで、トレセンや競馬場で施された調教のみです。 また、外厩に放牧したという事実が書かれることも少ないので、しっかりと情報をチェックする必要があります。 「Road to Classic 2020」では、アイビーステークスの結果とアルテミスステークスに出走する有力馬をご紹介。 「トレセンあらかると」のコーナーでは、JRA史上2人目となる通算1500勝を達成した藤沢和雄調教師にお話を伺います。  「重賞レビュー」のコーナーでは、デアリングタクトで63年ぶりとなる無敗の牝馬2冠を達成した松山弘平騎手に電話でお話を伺います。こちらもお見逃しなく!  「まるごとチェック」のコーナーでは、東西で行われる3歳重賞・シンザン記念とフェアリーステークスに出走する有力馬をリポート。 10月11日(金) 11:00~12:00 10月23日(金) 26:00~27:00  「まるごとチェック」のコーナーでは、東京競馬場で行われるGⅢ・エプソムカップと牝馬によるハンデ重賞・マーメイドステークスに出走する注目馬の情報をリポート。 ワイド1点. まず「重賞レビュー」のコーナーでは、セントウルステークスで重賞4勝目を挙げてサマースプリントシリーズ王者に輝いたタワーオブロンドン、京成杯オータムハンデキャップを鮮やかに逃げ切って勝利を収めたトロワゼトワル、紫苑ステークスで重賞初制覇を達成したパッシングスルーの関係者喜びの声をお届けします。 2月14日(金) 11:00~12:00 10月30日(金) 11:00~12:00 グリーンチャンネルWebでは見逃し配信でもご覧いただけます! 11月26日(木) 27:00~28:00 さらに「トレセンあらかると」では、メールドグラースが見事G1初制覇を飾ったコーフィールドカップを振り返ります。 今週もGIに向けての重要なレースが目白押し!  局長・局員は引き続きリモート取材となりますが、内容たっぷりでお送りする1時間、ぜひご覧ください! 5月16日(土) 06:30~07:30, 春の天皇賞は、フィエールマンが史上5頭目の連覇を果たし、その名の通り「気高く、勇ましく」盾の歴史に再び名を刻みました。 C.ルメール騎手は、2018年秋のレイデオロから天皇賞4連勝、史上初の快挙を達成。重賞レビューで熱戦を振り返ります。  さて今週のトレまるは今年前半の最後の放送となり、来週からはしばらく夏休みに入ります。そして次回は7月25日23時~放送予定の「とびだせ!トレセンまるごと情報局2019 夏競馬攻略スペシャル」。夏特番でこその特別企画が盛りだくさんです。こちらもお見逃しなく!, 今週は上半期の総決算・宝塚記念です。「まるごとチェック」のコーナーでは、出走馬全頭を徹底リポート!5歳世代のクラシックホース3頭を始めとする豪華メンバーを局長・東西局員で総力取材します。「重賞レビュー」のコーナーでは、函館スプリントステークスで見事な逃げ切り勝ちを収めたカイザーメランジェを管理する中野栄治調教師にたっぷりとお話を伺います!またダート初挑戦でユニコーンステークスを制したワイドファラオに騎乗した福永祐一騎手には、レースをじっくりと振り返っていただきます。「Road to Classic 2020」では、先週見事に新馬勝ちを収めたサクセッションについて関係者にお話を伺います。そして、ブルトガングを始めとする今週デビュー予定の注目2歳馬をクローズアップ!「トレセンあらかると!」では、イギリスのG1・プリンスオブウェールズステークスの結果をお送りします。今週もトレまるをどうぞお楽しみに!, いよいよ夏の北海道シリーズがスタート、そして今週のトレまるは局長が函館競馬場に出張取材!函館・美浦・栗東の3箇所から、サマースプリントシリーズ開幕戦・函館スプリントステークスおよび3歳ダート重賞・ユニコーンステークスの「まるごとチェック」をたっぷりとお届けします。「重賞レビュー」のコーナーでは、エプソムカップを優勝したレイエンダの藤沢和雄調教師とマーメイドステークスをサラスで勝ち重賞初勝利となった西村真幸調教師にお話を伺います。「Road to Classic 2020」では、先週行われた新馬戦の結果と、今週デビュー予定の注目2歳馬情報をお伝えします。「まるごとQ&A」のコーナーでは、スタートの上手な騎手は一体誰なのか?調教師に質問します!今週のトレまるをどうぞお楽しみに。, 今週の「重賞レビュー」のコーナーでは、安田記念をGⅠ初勝利で制したインディチャンプと鳴尾記念を制したメールドグラースの関係者の喜びの声をお届けします。「まるごとチェック」ではエプソムCとマーメイドS、東西のGⅢに出走する注目馬をリポート。「まるごとQ&A」のコーナーでは競走馬診療所でどのような仕事がされているのか聞いてきました。そして「トレセンあらかると」ではJRA通算1200勝を挙げた内田博幸騎手にインタビュー。今週も盛りだくさんのトレまるにご期待ください!, 日本ダービーを制し、世代の頂点に輝いたロジャーバローズ。「重賞レビュー」のコーナーでは、そのロジャーバローズを勝利に導いた浜中俊騎手がレースを振り返ります!そして今週は、東京競馬場での5週連続GⅠ開催のフィナーレを飾る安田記念が行われます。「まるごとチェック」のコーナーでは、アーモンドアイやダノンプレミアムを始め注目馬の情報をたっぷりとリポート。さらに今週からは新馬戦がスタート。「Road to Classic 2020」にタイトルを変え、デビュー戦を迎える2歳馬たちをピックアップします。今週末も見逃せないレースが続きます。トレまるとともにお楽しみください!, 7,071頭の頂点を目指して争われる第86回・日本ダービー。「トレまる」では、今年も全出走予定馬・精鋭18頭の「まるごとチェック」をお届けします!「重賞レビュー」のコーナーでは、無傷の4連勝で樫の女王に輝いたラヴズオンリーユーを勝利へと導いたミルコ・デムーロ騎手にレースを振り返っていただきます。「トレセンあらかると」では、障害レースでJRA通算100勝を飾った難波剛健騎手にインタビュー。令和元年の日本ダービー、頂点の栄冠は果たしてどの馬に!?ダービーウィークも「トレまる」でぜひお楽しみください!, 今週は東京競馬場の芝2400mを舞台にオークスが行われます!最強の3歳牝馬決定戦に臨む有力馬の情報を「まるごとチェック」のコーナーでたっぷりとリポートします。「重賞レビュー」のコーナーでは、ヴィクトリアマイルを日本レコードで制したノームコアと京王杯スプリングカップをコースレコードで優勝したタワーオブロンドンの関係者の喜びの声をお届けします。そして「Road to Classic 2019」では、いよいよ来週に迫った日本ダービーの出走予定馬に注目。無敗の皐月賞馬・サートゥルナーリアの1週前の様子をお伝えします!「トレセンあらかると」では、5月20日に現役を引退する小林徹弥騎手にお話を伺ってきました。今週もトレまるをどうぞお楽しみに!, 今週も府中のマイルで注目のGIレースが行われます!「まるごとチェック」のコーナーでは、マイル女王決定戦・ヴィクトリアマイルに出走する注目馬情報をたっぷりとリポート。「重賞レビュー」のコーナーでは、NHKマイルカップを制したアドマイヤマーズと京都新聞杯で重賞初勝利を挙げたレッドジェニアルの関係者喜びの声をお届けします。「Road to Classic 2019」では、天候不良のため順延となったダービートライアル・プリンシパルステークスの有力馬情報をお伝えします。「まるごとQ&A」のコーナーでは、トレセンで関係者が使っている業界用語について詳しく調査します。「トレセンあらかると」では、通算32戦目でJRA初勝利を挙げた深山雅史調教師にお話を伺います!今週もトレまるをどうぞお楽しみに。, 先週は国内・海外で関東馬が大活躍!「重賞レビュー」のコーナーでは、平成最後のGIレース・天皇賞(春)をフィエールマンに騎乗して制したクリストフ・ルメール騎手にレースを振り返っていただきます。そして、管理する手塚貴久調教師にもお話を伺います。「まるごとチェック」のコーナーでは、3歳最強マイラー決定戦・NHKマイルカップの出走馬を徹底リポート。桜花賞馬・グランアレグリアなど有力馬の情報をお届けします!「Road to Classic 2019」では、日本ダービーに向けて最後の椅子をかけた争い、京都新聞杯に出走する注目馬をピックアップ。「トレセンあらかると」では、見事香港の舞台でGI制覇を成し遂げたウインブライトの関係者喜びの声をお届けします!今週もトレまるをどうぞお楽しみに!, 今週は、最強ステイヤーを決める伝統の一戦・天皇賞(春)! 2012年の優勝馬・ビートブラックを管理した中村均 元調教師をスペシャルゲストにお招きし、出走馬の調教や状態についてたっぷりと解説していただきます!
栄光の架橋 ピアノ 弾き語り, パワプロ 友沢 依存, 大阪 団地 賃貸, Aviutl 逆再生 カクカク, ドクターズ 最強の名医 あらすじ,